スマホデビューから半年が経った今、思うこと

今年の4月に、子供の小学校のPTA役員になりました。役員は全員、LINEで連絡をすることになっています。私は長年ガラケーを使用してきましたが、思いきってスマホデビューすることにしました。

元々私はメカに弱いので、「アプリって何?」とか、「フリック入力ってどうやるの?」とか言っていましたが、半年以上が経過した今では、どうにか使えるようになってきました。まだまだ入力に時間がかかりますが、生活に困らない程度には上達しています。

最近はまっているのは、万歩計の機能があるアプリです。目標の歩数を歩くとポイントが貯まるので、俄然やる気が出ます。3日坊主の私がもう3ヶ月以上続いているのだから奇跡です。やはり、何かしら見返りがあると煩悩が働いて、体が勝手に動くものです。我ながら欲深いけど、それで毎日たくさんウォーキングして健康になるのなら、こんな良いことはありません。

スマホは一つ使い方を誤ると、普通の生活が出来なくなるほど中毒になったり、犯罪に巻き込まれたりすると聞きました。節度を持って正しく扱えば、とても便利なアイテムです。これからも気を付けながら上手に使おうと思いました。ミュゼ 予約するコツ